ケータイ辞書JLogosロゴ


印刷

[種]:印刷
一般に使われている日本活字には「号」と「ポイント」と「新聞活字」がある.
号は日本式の活版術が創始されたとき,本木昌造(1824〜1875)によって定められたもので,活字の基準となる大きさを鯨尺1分(3.79mm)と定め,これを5号活字とよび,1辺の長さがその2倍のものを2号活字,1/2のものを7号活字ときめた.また,5号活字と7号活字との中間の大きさを6号,5号よりやや大きい活字を4号,4号の2倍を1号,6号2倍を3号とした.
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)二村隆夫/監修「単位の辞典」('03/3丸善株式会社出版事業部)
JLogosID:11891082
最終更新日:2006-12-11


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /usr/local/apache2/htdocs/pc/dictionary/word.html on line 1028



ケータイ辞書 JLogosトップ