ケータイ辞書JLogosロゴ 国際単位(ホルモン)
International unit of hormone

ホルモンの効力

[記]:I.U. [種]:ホルモンの効力
ホルモンの効力を国際的に統一して示すときに用いる単位.物質の構造が不確定であったり,純結晶が得がたい場合(多くのホルモン),また多数の同系物質がある場合(性ホルモン)など,効力検定がもっぱら生物試験に依存する場合に多く用いられる.1935年,国際連盟保健部生物学的製品標準設定委員会は,純粋のアンドロステロン結晶の国際標準品0.1mgの有する生理的効力をもって雄性ホルモン物質の1国際単位と定めた.また,発情ホルモン物質については,エストロンの国際標準品0.1γ
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)二村隆夫/監修「単位の辞典」('03/3丸善株式会社出版事業部)
JLogosID:11891108
最終更新日:2006-12-11


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /usr/local/apache2/htdocs/pc/dictionary/word.html on line 1028



ケータイ辞書 JLogosトップ