ケータイ辞書JLogosロゴ マイヤー
mayer


[種]:熱容量
1925年,アメリカの化学者リチャーズTheodore William Richards(1868〜1928)らによって提案された熱容量の単位.1ジュールの熱量が1gにつき温度を1℃だけ高めたとき,その物質は1マイヤー熱容量をもつという.10℃の水は4.1902マイヤー熱容量をもつ.この名称は,ドイツの医学者,物理学者で,熱とエネルギーとの相関関係の初期の研究者であるマイヤーJulius Robert Mayer(1814〜78)にちなむ.
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)二村隆夫/監修「単位の辞典」('03/3丸善株式会社出版事業部)
JLogosID:11892052
最終更新日:2006-12-11


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /usr/local/apache2/htdocs/pc/dictionary/word.html on line 1028



ケータイ辞書 JLogosトップ