ケータイ辞書JLogosロゴ ASCII



英数字を表わす最も標準的なコード。1962年に、米国規格協会(ANSI)によって制定された。ASCIIは、American Standard Code for Information Interchange(アメリカン・スタンダード・コード・フォー・インフォメーション・インターチェンジ)の略。ANSCII(American National Standard Code for Information Interchange)と表記され、アンスキーと呼ばれることもある。
アルファベットの大文字・小文字、数字、特殊記号、制御用文字など128種類を、7ビットの符号で表わす。たとえば、Aは「1000001」、aは「1100001」というコードになる。ひらがな、カタカナは含まれない。
ほとんどのパソコンで使用されているが、通常の使用では意識する必要はない。
アスキーコードにカタカナのコードを加えたものがJIS(ジス)コードである。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)日本実業出版社「最新パソコン用語の意味がわかる辞典」('03/5)
JLogosID:12260028
最終更新日:2006-12-11


Warning: mysql_fetch_object(): supplied argument is not a valid MySQL result resource in /usr/local/apache2/htdocs/pc/dictionary/word.html on line 1028



ケータイ辞書 JLogosトップ