ケータイ辞書JLogosロゴ マブチモーター会長宅強盗殺人


社会>事件・事故

 2002年8月5日、千葉県松戸市の馬渕隆一・マブチモーター社長(当時)宅で火事があり、妻(当時66)と長女(当時40)が殺されているのが見つかった。殺人事件として捜査していた千葉県警は05年10月、別の事件で逮捕・起訴されていた62歳と55歳の男2人を強盗殺人と現住建造物等放火容疑で逮捕した。2人は刑務所に服役中に知り合い、出所後の犯行を相談するなかで世界的な小型モーターメーカーの同社社長宅を標的に選んだとされる。2人は、02年9月に東京都目黒区歯科医師が殺された事件と02年11月に千葉県我孫子市で起きた金券ショップ社長宅強盗殺人事件にも関与したとして逮捕・起訴された。警察庁は05年12月、マブチ事件を含めた3件を警察庁指定124号事件とした。マブチ事件の起訴状よると、2人は共謀して社長宅に侵入、妻と長女を絞殺し、現金数十万円や高級腕時計など10点(約966万円相当)を奪ったうえ家に放火、半焼させたとされる。06年2月に千葉地裁であった公判で、55歳の男は起訴事実を認めた。この男は5月の公判で、ほかの2件の強盗殺人事件についても認めた。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:14847370
最終更新日:2011-01-01




ケータイ辞書 JLogosトップ