ケータイ辞書JLogosロゴ ブラジル音楽
Brazilian music

文化・芸術>音楽

 世界的に人気の高いラテン音楽の1つ。ブラジルのポピュラー音楽の基底には、ショーロという器楽音楽がある。ヨーロッパ伝来のポルカをブラジル風に演奏することから始まった音楽で、即興が重視されるが、ジャズほど原曲を崩すことはない。30年代のサンバ興隆期にはショーロ演奏家レコーディングを支えた。40年代のバイヨンブームの後、50年代末には新感覚のサンバとしてボサノバが誕生、ジャズに大きな影響を与えた。60年代にはロックの影響を受けてジョーベン・グアルダやトロピカーリアの運動が起こった。以後のブラジルの主流のポピュラー音楽はMPB(エム・ペー・ベー、Musica Poplar Brazileiro)と総称されるが、他にも、複雑な人種構成や階層差を反映して、東北部のフォホー、アシェー、カントリー音楽風のセルタネージャ、ヒップホップ色の強いバイリ・ファンキなど多種多様な音楽がある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:14849318
最終更新日:2011-01-01




ケータイ辞書 JLogosトップ