ケータイ辞書JLogosロゴ ラテン音楽
Latin Music

文化・芸術>音楽

 南北アメリカのラテン系音楽を総称する言葉。ポルトガル語圏のブラジルの音楽、スペイン語圏の音楽、フランス語圏の音楽に大別できる。この地域はアフリカとヨーロッパと地元の音楽の要素が混合して生まれたリズムの宝庫として知られている。スペイン語圏の音楽には、キューバ音楽、アルゼンチンのタンゴドミニカのメレンゲ、コロンビアのクンビア、アンデス各地のフォルクローレ、メキシコのマリアッチなどがある。フランス語圏の音楽には、マルティニクのビギンズーク、ハイチのコンパやララなどがある。この地域の音楽家は1920年代から欧米各地に進出し、何度も世界的なブームを巻き起こしてきた。20世紀末のラテン・ポップブーム以降は欧米でもスペイン語うたう歌手が増え、レゲエの影響を受けたレゲトンも人気を集めている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:14849326
最終更新日:2011-01-01




ケータイ辞書 JLogosトップ