ケータイ辞書JLogosロゴ ロックンロール
rock 'n' roll/r&r

文化・芸術>音楽

 ロックロックンロールの短縮形。電気エネルギー社会を象徴する音楽。1950年代にアメリカで生まれた。ラジオのDJが50年代前半にR&Bの一部をロックンロールと呼んで紹介したのが始まり。50年代後半にカントリーポップとR&Bを融合した白人のロックンロールの人気が高まると、黒人のR&Bはロックンロールと区別してわれるようになった。60年代後半以降は、ジャズクラシック、現代音楽、世界各地の民謡などの要素を吸収してリズムサウンドが多様化し、ヘビー・メタルプログレッシブ・ロックカントリーロックパンク、ミクスチャーなど様々なスタイルが生まれた。当初は若者の反抗や社会変革と結びついて広まった音楽で、その姿勢は70年代中期のパンクや90年前後のオルタナティブのブームに受け継がれた。しかし70年代以降は世代を超えて、大人にも聞かれる作品が増えている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:14849331
最終更新日:2011-01-01




ケータイ辞書 JLogosトップ