ケータイ辞書JLogosロゴ 口語・文語などからみた「言葉」


[日常会話の]口語(こうご)・話(はな)し言葉(ことば)
[文章を書くときの]文語(ぶんご)・書(か)き言葉(ことば)
[手紙や文章中の]文言(ぶんげん)・文言(もんごん)
[昔の]古言(こげん)・古語(こご)
[現代に使われる]現代語(げんだいご)
[一般に使われる]通言(つうげん)・通語(つうご)
[国内で通じる]共通語(きょうつうご)
[一国の規範としての]標準語(ひょうじゅんご)・国語(こくご)
[母国語。幼児のときから自然に習得する言語]母語(ぼご)
[外国の]外国語(がいこくご)
[異国家・異民族間で共通して用いられる]国際語(こくさいご)・世界語(せかいご)・エスペラント
[ある限られた地方だけの]方言(ほうげん)
[地方の世俗的な]俚言(りげん)・俗言(ぞくげん)・俚(さと)び言葉(ことば)・俚語(りご)・俗語(ぞくご)
[戒めとなる]格言(かくげん)・金言(きんげん)・箴言(しんげん)・嘉言(かげん)・アフォリズム
[土着の人びとの]土語(どご)
[卑しい]卑語(ひご)・鄙語(ひご)・鄙言(ひげん)
[特定の仲間だけの]隠語(いんご)・隠(かく)し詞(ことば)・隠(かく)し言葉(ことば)・スラング
[一定範囲で使われる単語の総称]語彙(ごい)・ボキャブラリー
[一般に習慣として使われる]慣用語(かんようご)・套語(とうご)・套言(とうげん)・常套句(じょうとうく)・常套語(じょうとうご)・きまり文句(もんく)
[二つ以上の言葉が結合して特別の意味を表す]慣用句(かんようく)・慣用語(かんようご)・イディオム
[音や様子を表す]擬音語(ぎおんご)・擬声語(ぎせいご)・擬態語(ぎたいご)・オノマトペア
[訛(なま)った]訛言(かげん)・訛語(かご)・訛言葉(なまりことば)
[別語で、意義がほぼ同じの]同義語(どうぎご)・同意語(どういご)・シノニム
[反対の意義をもつ]反義語(はんぎご)・反意語(はんいご)・反対語(はんたいご)・対語(たいご)・対語(ついご)・対義語(たいぎご)・アントニム
[熟語で事物が相対している]対語(たいご)・対語(ついご)
[類似の意義をもつ]類語(るいご)・類義語(るいぎご)
[単語が結合して一語となった]熟語(じゅくご)・合成語(ごうせいご)・複合語(ふくごうご)・複合詞(ふくごうし)
[合図としてあらかじめ決めた]合言葉(あいことば)・符牒(ふちょう)・符帳(ふちょう)・符丁(ふちょう)
[現在使われなくなった]死語(しご)・廃語(はいご)
[芝居で述べる]台詞(せりふ)・科白(せりふ)・台詞(だいし)・科白(かはく)
[相手なしで語る]独白(どくはく)・モノローグ
[使用を避ける]忌詞(いみことば)・忌言葉(いみことば)
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)日本語使いさばき辞典('98/5)
JLogosID:4381230
最終更新日:1998-05-01




ケータイ辞書 JLogosトップ