ケータイ辞書JLogosロゴ 植物からみた「野原」


[草の生えた]草(くさ)の原(はら)・草原(そうげん)・草原(くさはら)
[草の深く茂った]草深野(くさぶかの)・深野(ふかの)
[草木の茂った]繁野(しげの)
[草木植物が中心の草原]禾本草原(かほんそうげん)
[丈の短い草の生えた]浅野(あさの)
[草木の青々と茂った]緑野(りょくや)
[やぶになっている]藪原(やぶはら)
[木の茂った]木原(こはら)
[草の枯れた]枯野(かれの)・枯野(からの)
[森林と]林野(りんや)
[高山植物が群生している所]高山草原(こうざんそうげん)・御花畑(おはなばたけ)・御花畠(おはなばたけ)
[アシの生えた]葦原(あしはら)・葦原(あしわら)
[オギの生えた]荻原(おぎはら)・荻原(おぎわら)
[カヤの生えた]茅野(かやの)・萱野(かやの)
[クズの生えた]真CID(7652)原(まくずはら)
[クチナシの生えた]梔子(くちなし)原(はら)
[コハギの生えた]小萩原(こはぎはら)
[ササが生えた]笹原(ささはら)・笹原(ささわら)・小笹原(おざさはら)・笹生(ささう)・笹生(ささふ)
[芝の生えた]芝野(しばの)・芝原(しばはら)
[スゲの生えた]菅原(すげはら)・菅原(すがわら)
[チガヤの生えた]茅原(ちはら)・茅生(ちふ)
[チガヤがまばらに生えた]浅茅(あさぢ)・浅茅原(あさぢはら)・浅茅(あさぢ)が原(はら)・浅茅生(あさぢふ)
[シノの生えた]篠原(しのはら)
[シノがまばらに生えた]浅篠原(あさじのはら)
[ハギの生えた]萩原(はぎはら)・萩原(はぎわら)
[ハハソの生えた]柞原(ははそはら)
[杉の生えた]杉原(すぎはら)・杉原(すぎわら)
[ヒノキの茂った]檜原(ひばら)
[松の生えた]松原(まつばら)
[小松の多く生えた]小松原(こまつばら)
[染料とした紫草を栽培していた]紫野(むらさきの)
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)日本語使いさばき辞典('98/5)
JLogosID:4381456
最終更新日:1998-05-01




ケータイ辞書 JLogosトップ