ケータイ辞書JLogosロゴ 地籍
【ちせき】
land register

社会>国土利用と都市

 土地の1筆ごとの境界、所有者、地目、地番を明示した「土地の戸籍」。最も基本的な土地情報。登記所にある登記簿の付属図は明治初期の地租改正に伴う調査で作られた「字切り(あざぎり)図」が多く、当時の低い測量技術水準のため境界が不正確な例や、課税逃れのための過小登記もある。政府は公正な課税と地籍の明確化のため1951年から国土調査法に基づき地籍調査に着手したが、2006年3月末現在の進ちょく率は調査対象の47%、調査実施面積は約13万4100平方キロにとどまっている。調査の迅速化のため国土交通省は00年5月、地主の立ち会い手続きを省略したり、調査を民間に外注するなどの新手法を導入。2010年で過去の実績の1.7倍を達成目標とする、新10カ年計画に着手している。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:4394428
最終更新日:2007-07-02




ケータイ辞書 JLogosトップ