ケータイ辞書JLogosロゴ 帝国
【ていこく】
empire

文化・芸術>現代社会と思想

 グローバリズムの進展に伴い国民国家を超えて出現した新しい主権の様相についての概念。イタリアの哲学者アントニオ・ネグリと米国の哲学者マイケル・ハートが共著『〈帝国〉』で提示した。世界大に拡大した資本主義体制を批判するために作り出された概念といえる。グローバリゼーションの状況を米国の一極集中による支配体制と見なすのではなく、その様相を国民国家や多国籍企業、国際的経済組織によって構成される、中心となる支配的権力を失った権力のネットワークと見なし、帝国と呼んでいる。米国の国際社会上の特別な地位と認めてはいるが、世界の政治経済上の中心的な支配権力とは見ておらず、いわゆる「アメリカ帝国主義」の主張とは峻別される。ネグリとハートによれば帝国の出現は、多様な人間の集合体を意味するマルチチュードの力の発現によって生じたという。マルチチュードは「国家」や「民族」と対立する、国籍を超えた人間存在を表す概念。資本主義社会の労働が非物質的労働の性格を強め、情報経済へと移行していくことで帝国の質を変化させるという。つまりマルチチュードが帝国を変える可能性があるとされるのである。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:4394614
最終更新日:2007-07-02




ケータイ辞書 JLogosトップ