ケータイ辞書JLogosロゴ ニュー・トレンド
【にゅーとれんど】

社会>パソコン

●現行のWindow XPの後継となる次期Windowsが07年初頭に登場する。01年のXP発売以来、約5年ぶりのメジャーバージョンアップで、名称は「Windows Vista(ウィンドウズ・ビスタ)」。Vistaとは「眺望」を意味し、画面を「見やすく」、データを「見つけやすく」し、目的を達成するための手順に悩むことなく、すっきりと「見通して」作業できる、といった存在になることを目指している。
●Vistaでは、スタートメニューやウインドウのデザインがよりシンプルになり、一定以上の画像描画能力を持つパソコンでは「Aero(エアロ)」という表示モードが利用できる。Aeroではウインドウ枠が半透明になり作業領域に注目しやすい、ウインドウ切り替え時に実際のウインドウが縮小表示されるため、目的のウインドウを見つけやすいといった使いやすさが実現する。
●また、標準搭載されるデスクトップ検索機能によってパソコンに保存したデータの検索が非常に高速になる。特定の検索条件を登録しておき、検索結果を常にフォルダとして表示する「仮想フォルダ機能」も追加され、細かくファイル整理をしなくても、必要な時に必要なファイルを取り出しやすい。また、環境設定やセキュリティーの機能も強化、拡張されている。
●なお、Vistaは対象ユーザーや販売チャネルによって搭載する機能が異なる6種類のパッケージが発売される。このうち、一般向けは、Home Basic、Home Premium、Ultimateの3種となる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:4395126
最終更新日:2007-07-02




ケータイ辞書 JLogosトップ