ケータイ辞書JLogosロゴ SaaS
【さーず】
Software as a Service

社会>パソコン

 ソフトウエアをサービスとして提供すること。「サーズ」と読む。「サービスとしてのソフトウエア」を意味する「Software as a Service」の頭文字を取ったもので、最初と最後のSは大文字、中の2つのaは小文字で書く。サービス提供者が所有するコンピュータ環境にソフトウエアを導入し、利用者は必要なときだけネットワーク(多くはインターネット)を経由して手元のパソコンにソフトウエアを呼び出して利用するというのが基本的な考え方。利用者側のシステムで導入やバージョンアップなどの保守管理が不要になる利点がある。SaaSを実現する手法には、シンクライアントや専用クライアントソフトなどを用いてサービス提供者のサーバー上で動作するソフトウエアを利用する方法や、ウェブアプリケーションを利用する方法などがある。
(斎藤幾郎 ライター 2008)
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:4406988
最終更新日:2008-01-01




ケータイ辞書 JLogosトップ