ケータイ辞書JLogosロゴ Core i7
【こああいせぶん】
Core i7

社会>パソコン

 インテルが2008年11月に発表した新しいCPU。計算能力が重視されるデスクトップパソコンやサーバー等への搭載を前提とした高性能CPUで、一つのCPUに四つのコア(CPU内で実際にデータ処理〈計算〉を行う心臓部)を搭載する「クアッドコア」構造を採る。さらに、ひとつのコアを二つ分として利用可能にするハイパー・スレッディング(HT)・テクノロジーに対応しており、基本ソフト(OS)やアプリケーションソフトからは、八つのCPUが存在するように扱うことができる。
 従来の同社製CPUからの大きな変更点としては、従来チップセットに搭載していたメモリーコントローラーをCPUに内蔵してチップセットとの接続規格も新しくなったこと、一時的にCPUの計算速度を向上させるターボ・ブースト・テクノロジーを採用したことなどが挙げられる。
(斎藤幾郎 ライター 2008)
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「(C)知恵蔵2007」
JLogosID:4406994
最終更新日:2008-01-01




ケータイ辞書 JLogosトップ