ケータイ辞書JLogosロゴ 徒めく・婀娜めく
【あだ-め・く】
[自][カ四]か/き/く/く/け/け

あ行>

((「めく」は接尾語))浮気っぽくふるまう。浮ついて見える。
[例]「人柄まめやかに、あだめきたるところなくおはすれば」〈源氏・少女〉
[訳]「(夕霧は)人柄は誠実で、浮ついて見えているところもなくていらっしゃるので」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5070530
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ