ケータイ辞書JLogosロゴ 押領使
【あふりゃう-し】
[名]

あ行>

あふりゃう-し【押領使】(オウリョウ―)((「押領」は率いる意))令外(りょうげ)の官の一つ。平安時代、諸国に置かれ、兵を率いて地方の反乱鎮圧や盗賊の取り締まりなどの治安維持にあたった官職。多くは国司・郡司が兼任した。当初は臨時の官だったが、後に常設化した。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5070765
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ