ケータイ辞書JLogosロゴ 案内者
【あんない-しゃ】
[名]

あ行>

((「あないしゃ」ともいう))[1]ようすや事情にくわしい者。事情通。
[例]「敵はあんないしゃ、われらは無案内なり」〈平家・七・願書〉
[訳]「敵は(この土地の)ようすや事情にくわしい者(であり)、われわれはくわしくない」
[2]道案内する者。先導者。
[例]「さらば汝(なんぢ)瀬尾(せのを)をあんないしゃにして先(ま)づくだれ」〈平家・八・瀬尾最期〉
[訳]「それならばおまえは、瀬尾兼康(かねやす)を先導者にして真っ先に下って行け」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5071253
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ