ケータイ辞書JLogosロゴ 辺・端
【へた】
[名]

は行>

そば。ほとり。特に、水ぎわ。波打ちぎわ。海辺。
[例]「◎近江(あふみ)のへたは人知る沖つ波君をおきては知る人もなし」〈万葉・一二・三〇二七〉
[訳]「◎近江の海(=琵琶(びわ)湖)のほとり(の波)はだれでも知っている。(けれども)沖に立つ波はあなたをおいて知っている人はいない(=私のうわべはみんなが知っているが、心の奥はあなたしか知らない)」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5072178
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ