ケータイ辞書JLogosロゴ <>名月<>明月
【めい-げつ】
[名]

ま行>

<>陰暦八月十五日の夜の月。また、陰暦九月十三日の夜の月。
[例]「◎めいげつや池をめぐりて夜もすがら」〈孤松・芭蕉〉
[訳]⇒めいげつやいけをめぐりて…〔〔俳句〕〕
<>明るく澄み渡った月。
[例]めいげつは良夜の月のことなり」〈去来抄・故実〉
[訳]明月とは澄んだ夜に明るく照らす月のことである」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5079366
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ