ケータイ辞書JLogosロゴ 礼紙
【らい-し】
[名]

ら行>

書状などの本文の上に添える白紙。また、書状などを包むのに用いる紙。
[例]「俊寛(しゅんくゎん)と云ふ文字はなし。らいしにぞあるらんとて、らいしを見るにも見えず」〈平家・三・足摺〉
[訳]「(赦免状には)俊寛という文字はない。礼紙にはあるだろうと思って、礼紙を見るけれども見つからない」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5083034
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ