ケータイ辞書JLogosロゴ さ-
【さ-】
<接頭>

さ行>


[1]〔名詞・動詞・形容詞の上に付いて〕語調をととのえたり、意味を強めたりする。「さぎり(さ霧)」「さごろも(さ衣)」「さとほし(さ遠し)」「さばしる(さ走る)」「さゆり(さ百合)」「さよ(さ夜)」など。
[2]〔名詞の上に付いて〕若々しいの意を表す。「さなえ(さ苗)」「さわらび(さ蕨)」「さをとめ(さ乙女)」など。
<参考>[1]には「小」「狭」、[2]には「早」の字を当てることもある。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5083390
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ