ケータイ辞書JLogosロゴ 細纓
【さい-えい】
[名]

さ行>

冠の纓の一種。六位以下の武官と六位の蔵人(くろうど)が着用した。もとは幅の狭い織物の中央を曲げて、両端を後ろに差し込んでいたが、後には二本の鯨のひげを輪にしたものを用いた。「細纓(ほそえい)」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5083400
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ