ケータイ辞書JLogosロゴ 西鶴大矢数
【さいかくおほやかず】

さ行>

[[書名]]さいかくおほやかず【西鶴大矢数】(サイカクオオヤカズ)江戸時代前期の俳諧集。五冊。井原西鶴(さいかく)作。延宝九(一六八一)年刊。前年五月七日に大坂生玉(いくたま)神社で興行された大矢数で、西鶴が一昼夜に一人で吟じた四千句の連句を収めたもの。これは、以前に自らが矢数俳諧で吟じた千六百句の記録が破られたので、再度、記録を更新するために行ったもの。『大矢数』ともいう。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5083408
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ