ケータイ辞書JLogosロゴ 西鶴織留
【さいかくおりどめ】

さ行>

[[書名]]江戸時代前期の浮世草子。六巻六冊。井原西鶴作。北条団水(ほうじょうだんすい)編。元禄七(一六九四)年刊。『西鶴置土産』に次ぐ西鶴の第二遺稿集。『本朝町人鑑(かがみ)』の九話と、『世の人心(ひとごころ)』の十四話の合わせて二十三話で構成され、町人の生活のさまざまな面を描いている。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5083409
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ