ケータイ辞書JLogosロゴ 行き来・往き来
【ゆき・く】
[自][カ変]こ/き/く/くる/くれ/こ・(こよ)

や行>

行ったり来たりする。行き来する。往来する。
[例]「◎葦屋(あしのや)の菟原処女(うなひをとめ)の奥つ城(き)をゆきくと見れば音(ね)のみし泣かゆ」〈万葉・九・一八一〇〉
[訳]「◎葦屋の菟原処女の墓を、行ったり来たりするたびに見ると声をあげて泣けてくる」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5091456
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ