ケータイ辞書JLogosロゴ 行き暮らす
【ゆき-くら・す】
[他][サ四]さ/し/す/す/せ/せ

や行>

日が暮れるまで歩き続ける。歩き続けて一日を過ごす。旅をして途中で日が暮れる。
[例]「◎あしひきの山ゆきくらし宿借らば妹(いも)立ち待ちて宿貸さむかも」〈万葉・七・一二四二〉
[訳]「◎山を日が暮れるまで歩き続けて(一夜の)宿を借りたならば、(きれいな)人が立って待っていて宿を貸すだろうか」
<参考>用例の「あしひきの」は「山」にかかる枕詞。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5091457
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ