ケータイ辞書JLogosロゴ 揺るがし出だす
【ゆるがし-いだ・す】
[他][サ四]さ/し/す/す/せ/せ

や行>

((揺すって外に出すの意))(歌などを)苦心して作り出す。苦吟する。
[例]「題出(い)だして女房にも歌詠ませ給ふ。みな、気色ばみ、ゆるがしいだすに」〈枕草子・五月の御精進のほど〉
[訳]「題を出して女房にも歌を詠ませなさる。(女房たちは)みな、色めき立って、苦心して作り出しているのに」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5091656
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ