ケータイ辞書JLogosロゴ あさと-で
【あさと-で】
[名]

あ行>

朝、戸をあけて家を出ること。早朝の出発。多く、朝、女の家に泊まっていた男が帰ること。
[対]夜戸出(よとで)
[例]「◎あさとでの君が姿をよく見ずて長き春日(はるひ)を恋ひや暮らさむ」〈万葉・一〇・一九二五〉
[訳]「◎朝、戸をあけて帰るあなたの姿をよく見なくて、長い春の日を恋しく思いながら暮らすのだろうか」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5092012
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ