ケータイ辞書JLogosロゴ あれ-か-ひと-か
【あれ-か-ひと-か】

あ行>

((代名詞「あれ」+係助詞「か」+名詞「ひと」+係助詞「か」))(自分か他人かの区別がつかないほど)取り乱したようす。茫然自失(ぼうぜんじしつ)の状態。
[例]「立てたるものども、みしみしと取り払ふに、ここちはあきれて、あれかひとかにてあれば」〈蜻蛉・中〉
[訳]「立てて置いてあるもの(=調度品)を、みしみしと音を立てて取り払うので、あきれ果てて、茫然自失の状態でいると」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5092850
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ