ケータイ辞書JLogosロゴ へ・ぐ
【へ・ぐ】
[他][ガ四]が/ぎ/ぐ/ぐ/げ/げ

は行>

はがす。薄く削り取る。また、減らす。
[例]「◎五月雨(さみだれ)や色紙へぎたる壁の跡」〈嵯峨日記〉
[訳]「◎(外ではしとしとと)五月雨が降っている。(今滞在している落柿舎(らくししゃ)の)壁には色紙をはがした跡が残っている」
<参考>用例は向井去来(きょらい)が京都の嵯峨(さが)に構えていた別荘の落柿舎に芭蕉が半月ほど滞在し、翌日が出立(しゅったつ)というときの作。かつては豪華なつくりであった落柿舎が今は傷み果てたもの寂しさと、別離の気持ちを詠み込んでいる。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5093851
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ