ケータイ辞書JLogosロゴ め-かかう
【め-かかう】
[名]

ま行>

め-かかう(―カコウ)あかんべえ。
[例]「笋(たかうな)の皮を、男の、指(および)ごとに入れて、めかかうして、児(ちご)をおどせば」〈大鏡・伊尹〉
[訳]「たけのこの皮を、男が、指全部にかぶせて、あかんべえをして、子供をおどかすので」
<参考>「目(め)赤(あか)う」の変化した語か。一説に、「めががう」で目のお化けの意ともいう。
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5101070
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ