ケータイ辞書JLogosロゴ さう-しょう
【さう-しょう】
[名]

さ行>

さう-しょう【相承】(ソウ―)((「さうじょう」ともいう))次から次へと受け継ぐこと。代々受け継ぐこと。
[例]「宮々さうじょうの庄園(しゃうゑん)を取るといへども」〈平家・四・南都牒状〉
[訳]「皇族の方々が代々受け継いでいる私有地を(平氏が)奪うといっても(その権勢を恐れて、だれも不平を言わない)」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5105169
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ