ケータイ辞書JLogosロゴ ささめき-あ・ふ
【ささめき-あ・ふ】
[自][ハ四]は/ひ/ふ/ふ/へ/へ

さ行>

ささめき-あ・ふ【ささめき合ふ】(―ア(オ)ウ)小声で話し合う。ささやき合う。
[例]「少納言しるべして聞こえ出(い)でしはじめの事などささめきあへるを、ただならず思へり」〈源氏・明石〉
[訳]「少納言(=良清)は、(明石(あかし)の君を)取りもって(光源氏に)申し上げた当初のいきさつなどを(人々が)ささやき合っているのを、ただごとではないと(不安に)思った」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5105381
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ