ケータイ辞書JLogosロゴ ゆくへ-な・し
【ゆくへ-な・し】

や行>

ゆくへ-な・し【行く方無し】(ユクエ―)
[1]行くべき方向が分からない。行った先が分からない。
[例]「ただ今、ゆくへなく飛びうせなば、いかが思ふべき」〈更級〉
[訳]「たった今、(私が)行った先が分からないように、飛んでいなくなったら、(あなたは)どのように思うだろうか」
[2]あてがない。途方にくれている。
[例]「ただゆくへなき事をうち思ひ過ぐすに」〈更級〉
[訳]「ただ、(父の栄達という)あてのないことを思って過ごしているうちに」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5113186
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ