ケータイ辞書JLogosロゴ ゆる-らか
【ゆる-らか】
<形動>[ナリ]なら/なり・に/なり/なる/なれ/なれ

や行>

((「らか」は接尾語))[1]ゆっくりだ。ゆるやかだ。のんびりだ。「緩(ゆる)るか」
[例]「いとゆるらかにうち誦(ず)じたるを、大将いとまばゆしと聞き給へど」〈源氏・賢木〉
[訳]「(頭(とう)の弁が)たいそうゆっくりと口ずさんでいるのを、(光源氏の)大将はとても気恥ずかしいと思ってお聞きになるが」
[2]たっぷりしている。ゆったりしている。「緩(ゆる)るか」
[例]「髪のうちたたなはりてゆるらかなる程、長さおしはかられたるに」〈枕草子・七月ばかりいみじう暑ければ〉
[訳]「髪の毛が重なってたっぷりしているようすから、長さが推測されたが」
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍[全訳古語辞典('06/2)]
JLogosID:5113349
最終更新日:2007-12-11




ケータイ辞書 JLogosトップ