ケータイ辞書JLogosロゴ fear
[][(語源)「不幸」→「危険」](名)(動)(名)(動)(他)(自)

f

(代表語義)
2
END
(複〜s{〜z})
(1)(…に対する)恐怖,恐怖心,恐れ
(【of名】)
the fear of death
死に対する恐怖
overcome one's fears
恐怖心を克服する
have a fear of heights
高所恐怖症である
I froze in my steps in fear
恐怖で足がすくんだ
(類語)-恐怖-
END
(2)(…ではないかという)心配,不安,懸念,気がかり
(【of名[doing]/that節】)
;(…に対する)不安,危惧(きぐ)
(【for名】)
;心配事,不安の種
hopes and fears
期待と不安
have fear for one's future
自分の将来に対して懸念をいだく
His fear that he would be fired was soon realized. [≒His fear of being fired was soon realized.]
解雇されるのではないかという彼の不安はすぐに現実となった.
(3)(好ましくないことが起こる)可能性,おそれ
(【of名[doing]】)
There is not any fear of our losing. [≒There is no fear of our losing.]
我々が負けることはない
The scientists stressed the fear of the plant's extinction
科学者はその植物の絶滅の危険性を強調した.
(4)(神に対する)畏(おそ)れ,畏怖(いふ)
(【for名】)
for fear of ‥
…を恐れて,…することのないように
for fear of disaster
災害を恐れて
He studied hard for fear of failing the exam
彼は試験に落ちないよう必死に勉強した(He studied hard because he didn't want to fail the exam.のほうがふつう)
for fear that ‥
…となることを恐れて,…となると困るので,…しないように
I acted as if I knew it all for fear that I would be thought ignorant
無知だと思われないように,私はそれをすべて知っているふりをした
in fear and trembling
びくびくして,恐れおののいて
in fear of ‥
…を恐れて;…を気づかって
live in fear of one's life
命の危険を感じながら生活する
No fear!
(依頼などに対して)絶対だめ[いや]です,とんでもない(Certainly not!)
put the fear of God into ‥
〈人を〉ひどく怖がらせる;〈人に〉おどしをかける.
(〜s{〜z}; 〜ed{〜d}; 〜ing{⌒rin})
(進行形不可)
―(他)(1)…を恐れる,怖がる,…が怖い.
【+名】
He fears nothing
彼には怖いものは何もない
That child fears dogs
その子は犬を怖がる.
【+to do/doing】
…することを恐れる,…するのが怖い
Fearing to give my parents cause for worry, I didn't say anything about it
親に心配をかけまいとして私はそのことについては黙っていた
(表現)
4
1
END
(2)…を心配する,危ぶむ.
【+名】
fear the worst
最悪の事態を危ぶむ
Many travelers would fear terrorism in the city
多くの旅行者はその都市でのテロ行為を心配するだろう.
【+that[lest]節】
…ではないかと心配する(節の中の動詞は助動詞を伴う)
She feared that her son might be hurt
彼女は息子がけがをしないかと心配だった
They fear that the foreign military will intervene in their country
彼らは外国の軍隊が自国に介入するのではないかと危惧している.
【+名+形】
…が〜ではないかと心配する(通例受身で)
Over 200 passengers are feared dead in the plane crash
その飛行機墜落事故で200人以上の乗客が死亡したのではないかと懸念されている.
(3)〈神を〉畏れる,畏敬する.
―(自)(…の)心配をする,(安否・健康・将来などを)気づかう,危惧する.
【+(for名)】
When I heard the news of the earthquake, I feared for (the safety of) my friends there
その地震のニュースを聞いて,そこにいる友人の安否を気づかった
Never fear!
心配無用
I fear ‥
残念ながら[遺憾ながら]…である(I'm afraid ‥のほうが口語的)
I fear (that) he doesn't seem to like me
残念ながら彼は私のことが気に入らないようだ

解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

(C)東京書籍「アドバンスドフェイバリット英和」('02/11)
JLogosID:702332990
最終更新日:2007-02-02




ケータイ辞書 JLogosトップ