ケータイ辞書JLogosロゴ AOSS
【えーおーえすえす】
AirStation One-Touch Secure System

基本用語

 バッファローが開発した、無線LAN機器の自動設定システム。同社の無線LAN機器製品のほか、一部の周辺機器やゲーム機、家電製品、携帯電話などが搭載する。無線LAN内蔵パソコンは専用ソフトをインストールすることでAOSSでの接続が可能になる。
 AOSSに対応した機器同士であれば、接続したい機器のAOSSボタンを押し、次に無線ルーターなどのAOSSボタンを押すことで、自動的に接続設定が行われる。パソコンの場合は専用ソフトの画面でボタンを押す。
 同じ目的の仕様として、無線LANの業界団体Wi-Fiアライアンスが2007年1月に制定したWPS(Wi-Fi Protected Setup)がある。

【参照語】
WPS
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8528296
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ