ケータイ辞書JLogosロゴ BMP
【びーえむぴー】

基本用語

 画像を扱うファイル形式の一つ。Windowsでは標準の画像形式であり、ファイル拡張子はbmpとなる。ビットマップとも呼ぶ。画像を点の集まりとして表現しており、通常は圧縮されないので、ファイルサイズは大きい。
 対応する色数により、1ビット(白黒)、4ビット(16色)、8ビット(256色)、24ビット(約1677万色)などの種類がある。

【参照語】
ドット
ビットマップ
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8528306
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ