ケータイ辞書JLogosロゴ ショートカットキー
shortcut key

基本用語

 画面上のメニューから選択して実行するような処理を、キーボード上の特定のキーを押すだけで実行する機能。[Ctrl]キーや[Alt]キーなどを押したままの状態で決められた英数字キーを押すように設定される場合が多い。
 実行される処理とキーの対応は、OSやアプリケーションソフトごとに定める。ただし、ファイル保存やコピー・アンド・ペーストなど、アプリケーションソフトの種類によらず共通する処理は、ショートカットキーも同じになる場合が多い。例えば[Ctrl]キーを押しながら[C]キーを押すと、たいていはコピーが実行される。

【参照語】
キーボードショートカット
ショートカット
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8528634
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ