ケータイ辞書JLogosロゴ スクリーンセーバー
screen saver

[写真/イラスト]
基本用語

 パソコンを起動したまま一定時間操作をしなかったときに、自動的に画面を暗くしたり、変化する画像を表示したりする機能。マウスを動かしたり、キーボード上のキーを押したりすれば、通常の表示に戻る。WindowsMac OS Xは標準でスクリーンセーバーの機能を備えており、いろいろな種類から選べる。
 同じ画面を表示したまま長時間放置すると、液晶ディスプレイでは、まれに液晶の駆動部分が固定するなどして一時的に残像が生じることがある。CRTディスプレイでは、CRTの内部にある蛍光材料の特定箇所が劣化する。スクリーンセーバーを利用することで、このような現象を回避する。

【図版の説明】
スクリーンセーバーWindows 7の設定画面

【参照語】
壁紙
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8528640
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ