ケータイ辞書JLogosロゴ スマートフォン
smart phone

基本用語

 携帯電話としての通話機能とインターネット通信の機能を備えた小型情報機器。インターネット上のサービスやパソコンとの連携が可能で、メールやスケジュール管理をはじめとした、各種のアプリケーションをユーザーが自由に組み込んで利用できるなどの特徴がある。
 スマートフォン用OSとしては、米アップルのiOS、米グーグルのAndroid、米マイクロソフトのWindows Phoneなどがある。仕様が公開された有力なOSを採用することで、ユーザーが利用できる数多くのアプリケーションソフトが流通する。
 国内ではウィルコムが2005年12月に発売したシャープ製のW-ZERO3が先駆けとなった。ソフトバンクモバイルが2008年7月に発売したiPhone 3G、2010年6月に発売したiPhone 4で市場が拡大。前後して、各社からAndroid搭載のスマートフォンが続々と登場した。

【参照語】
iOS
Android
Windows Phone
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8528650
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ