ケータイ辞書JLogosロゴ ピアツーピア
peer to peer;P2P

基本用語

 サーバークライアントといった主従関係があるネットワークではなく、互いに対等の立場になるネットワーク環境のこと。インターネットにつながったパソコン同士が、サーバーなどを介さず直接データをやり取りするようなアプリケーションやシステムを指すことが多い。
 BitTorrentなどのファイル共有ソフトピアツーピア技術を使ったシステムの一例である。これらのソフトを組み込んだパソコンは全体で大きなネットワークを構成。互いに直接通信しながら、バケツリレーのようにデータを転送し合うことでファイルをやり取りする。配信管理サーバーファイルのやり取りを集中管理する方式もある。

【参照語】
Winny
Skype
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8528765
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ