ケータイ辞書JLogosロゴ ベクターグラフィックス
vector graphics

は行>

 グラフィックスをドット(点)の集まりではなく、直線や曲線を表す数値データ(ベクターデータ)として扱う方法。ドローとも呼ぶ。線の座標と角度や方向など数式や数値で保存するので、描いたグラフィックスは自由に移動、反転、拡大、縮小などの処理ができる。データ量も小さい。

【参照語】
ドロー
ラスターグラフィックス
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8530835
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ