ケータイ辞書JLogosロゴ ボケ
bokeh

は行>

 写真で焦点が合っていない状態。カメラ撮影では、被写界深度を浅くすることで、中心になる被写体以外を意図的にボケた写り方にする手法が多用される。ボケ表現を用いることで、焦点の合った被写体を引き立てる効果が得られる。

【参照語】
被写界深度
解説文を自分にメール
メアド:Milana@docomo.ne.jp

「日経BPパソコン用語辞典」
JLogosID:8530875
最終更新日:2012-05-29




ケータイ辞書 JLogosトップ