全訳古語辞典[東京書籍]

『百人一首』
該当200件

人知れずこそ[古語]
知るも知らぬも[古語]
雲隠れにし[古語]
昼は消えつつ[古語]
いつ見きとてか[古語]
濡(ぬ)れにぞ濡れし[古語]
乱れむと思ふ[古語]
ふるさと寒く[古語]
なほあまりある[古語]
花よりほかに[古語]
霧立ちのぼる[古語]
乱れて今朝は[古語]
憂(う)しと見し世ぞ[古語]
いかに久しき[古語]
かこち顔なる[古語]
雲のいづこに[古語]
人に知られで[古語]
みをつくしてや[古語]
逢(あ)はでこの世を[古語]
声聞く時ぞ[古語]

→次へ
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10